• 総合
  • 各階コトコトステージ
  • 婦人服
  • 時計・メガネ
  • バッグ・シューズ・アクセサリー/ジュエリー・服飾雑貨
  • 化粧品
  • スポーツ・紳士服
  • こども服・呉服
  • リビング用品 ・美術
  • うめだスーク
  • フード
  • レストラン・カフェ

【暮らし・インテリア雑貨】9/8~9/21 催しと商品のご案内

  • 更新日: 2021/9/4
  • mixiチェック

  • ◎9月8日(水)~9月21日(火)  催し最終日は午後4時終了
  • ◎10階 『うめだスーク』北街区
皆さま、こんにちは
いつもご覧くださり、誠にありがとうございます。
『うめだスーク』北街区ショップの情報をお届けします。
スーク暮しのアトリエ

※写真はイメージです。

谷内亮太
「めぐる花」


●開催日時
9月8日(水)~9月14日(火)
最終日は午後4時終了

森羅万象、万物のつながり、太古の昔から未来への連鎖を想像し表現している谷内氏の作品。
力強いコンセプトを込めた彫金アクセサリーです。
今回は軽やかな花や、動植物をモチーフとしたシルバーのアクセサリーが並びます。
晩夏のちょっとしたお出かけにアクセサリーでおしゃれを楽しみませんか?

●インスタライブ配信 
9月7日(火) 20時30分~
「制作時の想いや作品の成り立ち」など
 アカウント:@hankyu_souq

●作家在店日時
9月12日(日) 午後1時~午後6時

※写真はイメージです。

「秋の恵みを彩る器」

●開催日時
9月8日(水)~9月14日(火)
最終日は午後4時終了

色とりどりの食材が旬をむかえる秋、
新米がおいしい季節がもうすぐそこまできています。

スーク暮しのアトリエでご紹介している作家の、美味しくごはんを炊くお鍋や飯碗、その食卓を彩る器を揃えます。

【出展作家】
・土楽窯 福森道歩
・柏木円
・閑心窯 大杉康伸
・AOKI RYOTA POTTERY 青木良太
・上出長衛門窯 上出恵悟
・鳴瀧窯 安藤騎虎

※写真はイメージです。

田村一
「Sensuous」


●開催日時
9月15日(水)~9月21日(火)
最終日は午後4時終了

田村氏にとって青白磁は「雪」を反映したもの。
秋田の冬の景色を青白磁作品にしたいと、益子生活を経て郷里の秋田を拠点として制作されています。

●作家よりイベントに向けてのメッセージ
なかなかいろいろ大変なご時世で、動きがつかないところですが、なんとか作り続けております。
この1年半は秋田県内をぐるぐる。
その分だいぶ作品と向き合う時間が増えました。
なんというか以前より「感覚的」にものを作るようになった気がします。

●インスタライブ配信 
9月18日(土) 20時30分~
「田村氏の工房から作品の制作の様子」
 アカウント:@hankyu_souq

●作家在店日時
・9月18日(土) 午後6時~午後8時
・9月19日(日)・20日(月・祝)
 各日午前11時~午後7時

(写真)
半円ポーチ 各4,950円

Taenaka No Nuno
「高野山の麓で織られたリュクスな小物たち」


●開催日時
9月15日(水)~9月21日(火)
最終日は午後4時終了

Taenaka No Nunoの生地は、紀ノ川の豊富な伏流水を利用した染色や、プリント、仕上げ加工まで自社工場で一貫製作する「妙中パイル織物株式会社」で織られています。

生地の独特な風合いや豪華さを活かした、日本の産地が織り上げた素晴らしい生地を日常使いしてほしい。
そんな思いを製品としたTaenaka No Nunoのベルベットや、モケット地のバッグやポーチが揃います。

フレームハウス京額

「ちいさくてかわいい 秋の色紙フレーム」

フレームハウス京額から、秋を感じるミニサイズフレーム&色紙のご紹介です!
15cm角のかわいいフレームに秋柄の小さな色紙を台紙と組み合わせ、
まるでちいさな丸窓から秋の風景をのぞき込んでいるようなアートフレームにお仕立てしました。
詳しくはこちらをご覧ください

◎『うめだスーク』の公式インスタグラムアカウント
週替わりで登場するクリエーターやその作品をご紹介しています。
>>>instagram @hankyu_souq


△営業時間のお知らせ
当面の間 午前10時~午後8時
12階・13階レストラン 午前11時~午後8時
最新の営業情報はこちらをご覧ください。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
トップページへ戻る