売場ニュース

「絵本 グリーンマントのピーマンマン」


[阪急のみなさん、おすすめ聞かせて。]
2022.07.15

神戸阪急で働かれているスタッフのみなさんの「おすすめの〇〇」をエピソードとともに聞くシリーズ。子育てフロアのスタッフに『こどものころに読んだ懐かしの絵本』や『こどもたちにぜひ読んで欲しい絵本』を紹介していただいています。




この方に聞きました



神戸阪急ライフスタイル・子育て営業部 浦山陽菜さん


「グリーンマントのピーマンマン」


「ピーマン嫌いな兄と私のために母が読んでくれていた思い出の本です。他の野菜の仲間からも臭い!苦い!と言われ悲しくて泣いていたピーマンが、ある日子どものお口に入ってきたバイキンをピーマンがやっつけて、みんなの大好きなヒーローになるお話です。」と紹介していただいた本は、緑のチェック柄のマントをなびかせたピーマンがカッコよく空を飛んでいる表紙。

手にとって読んでみるとピーマンこうせん・ピーマンアタックといった必殺技でバイキンをやっつけて子どもたちを助けるお話で、ピーマンに入っている強いパワーでバイキンを倒せるんだということが小さな子どもでも分かりやすく伝わるストーリーになっています。特にヒーロー者が好きな子どもたちにとっては、ちょっと苦いピーマンでも「バイキンをやっつけるぞー!」と頑張って食べてくれそう。


Remo Orderご利用の流れ

1.ご購入希望商品の取り扱い店舗へご連絡ください

電話(一部の売場ではLINE)等で売場にご連絡いただき、販売員にご購入希望される商品名や品番、価格等をお伝えください。

2.受取方法を選択

・配送
・店舗受取
販売員にご希望の受取方法をお伝えください。
※決済後の変更はいたしかねますのでご注意ください。
※店頭受取は決済日の翌々日以降となります。

3.スマートフォンでご購入手続きを行ってください

※フィーチャーフォンには対応しておりません。
※サービスのご利用にはHANKYU HANSHIN E-STORESの会員登録が必要です。

<注文期限>
SMSやメールなどでご購入用URL受信後、URL有効期限内にご注文ください。
※それ以降は自動キャンセルになります

4. ご指定の方法で商品をお受取り

・配送
・店頭受取

  • ●店舗により対象売場や商品、サービス内容が異なる場合がございます。また、専門店など一部対象外の売場や商品がございます。
  • ●商品の在庫状況によって、ご注文いただけない場合がございます。
  • ●送料とお届け日数は、お届け地域・商品等によって異なります。詳しくは、売場係員にご確認ください。
閉じる

嫌われ者でなきむしだったピーマンがバイキンをやっつけるシーンはピーマンが輝いて見えます。


「あ、でも兄はこの本でピーマンが大好きになったのですが、実は私はいまでもあまり好きではないんですけど。笑 それでも、いま思うと母はピーマン好きになって欲しいといろいろ考えてがんばってくれたんだな、と思うのでいい思い出として印象に残っています。」と浦山さん。

「グリーンマントのピーマンマン」は内容も絵のタッチもまったく色褪せない絵本ですが、初版は1980年代に発売された40年来のロングセラー。最近も保育園や幼稚園での食育に使われることも多いとか。長い間、野菜嫌いの子を救ってきた絵本としてこれからもピーマンと子どもたちを仲良しにしてくれそうです。


(なるのだ編集室 押谷友望)


Remo Orderご利用の流れ

1.ご購入希望商品の取り扱い店舗へご連絡ください

電話(一部の売場ではLINE)等で売場にご連絡いただき、販売員にご購入希望される商品名や品番、価格等をお伝えください。

2.受取方法を選択

・配送
・店舗受取
販売員にご希望の受取方法をお伝えください。
※決済後の変更はいたしかねますのでご注意ください。
※店頭受取は決済日の翌々日以降となります。

3.スマートフォンでご購入手続きを行ってください

※フィーチャーフォンには対応しておりません。
※サービスのご利用にはHANKYU HANSHIN E-STORESの会員登録が必要です。

<注文期限>
SMSやメールなどでご購入用URL受信後、URL有効期限内にご注文ください。
※それ以降は自動キャンセルになります

4. ご指定の方法で商品をお受取り

・配送
・店頭受取

  • ●店舗により対象売場や商品、サービス内容が異なる場合がございます。また、専門店など一部対象外の売場や商品がございます。
  • ●商品の在庫状況によって、ご注文いただけない場合がございます。
  • ●送料とお届け日数は、お届け地域・商品等によって異なります。詳しくは、売場係員にご確認ください。
閉じる