HANKYU.MODE

STAFF BLOG

D.EDIT:PICK UP!NEO FOLKLORE

『D.エディット』ネオフォークロア「ホラーヴァキュイ」「チョポヴァロウェナ」など展開中!

2021.9.9

STAFF BLOG

『D.EDIT』から、今週の展開ラインアップをご紹介。3階 コトコトステージ31や『D-LAB』と連動しご紹介するテーマ、NEO FOLKLORE(ネオ フォークロア)。『D.EDIT』からは、今季新たに仲間入りした「ホラーヴァキュイ」「チョポヴァロウェナ」など展開中。今シーズンから、『D.EDIT』に新たに取り扱いをスタートする、ドイツ発の「ホラー ヴァキュイ」。イベントスペースでは、フリルをあしらったフェミニンムードなフラワープリントのドレスやスカートなど、新着アイテムを豊富に展開。
※「ホラーヴァキュイ」は、来週9月15日(水)公開予定の売場インフォメーションでも、新着アイテムをご紹介。そちらもお楽しみに、ぜひご覧ください。
15~16世紀のナイトドレスからインスピレーションを得た、ノスタルジックなフラワープリントやヴィンテージムードのあるシルエットが特徴。インパクトのあるラッフルや、細部までこだわったモダンでフェミニンなディテールが女性らしさを演出。
「ホラーヴァキュイ」ドレス 150,700円◎3階『D.EDIT』
左)「アキラナカ」のニットは、カラフルなフラワーモチーフがノスタルジックなムードに。花の間を通る、うねるようなラインが、ひとくせあるモードな印象をプラス。
右奥)イタリアブランド「コルヴィル」のブラウス&スカートは力強いグラフィックがアーティな魅力。
左から)「アキラナカ」ニット 46,200円、「ホラーヴァキュイ」スカート 64,900円、「ロク」ブラウス 78,100円、「マメ クロゴウチ」パンツ 44,000円、「コルヴィル」ブラウス 99,000円、スカート 100,100円◎3階『D.EDIT』
今季新たに仲間入りした「チョポヴァロウェナ」が初登場。パッチワークやプリーツ使いがブランドのシグネチャー。そこにパンクや、フェミニンなアクセントを加えた個性溢れるコレクションを展開する、今注目のファションブランド。
左から)「チョポヴァロウェナ」ドレス 158,400円、カットソー 26,400円、スカート 104,500円、「コウィコウィ」マスク 各3,850円◎3階『D.EDIT』
facebookをチェック
twitterをチェック
instagramをチェック